斎藤さんは、「神」ではなくただの「ハゲ」

僕はハゲの分類の中では、てっぺんハゲです。

身長も180cm近くあるので、前から見た感じは、のぞき込まれない限り、バレません。

座ったり、頭を下げると、一目瞭然ですが・・

そんな僕に、会社の同僚が女性を紹介してくれました。

彼女とも最近別れてしまって落ち込んでいた時期でしたので、有り難い話です。

同僚の話では、彼女は、お笑いのトレンディエンジェルの斎藤さんのファンだと

言う話です。我々、「ハゲ会のプリンス」とも「神」とも称される斎藤様!!

あのお方の活躍でどれだけのハゲが勇気をもらい、励まされたか分かりません。

でも、今までの経験上、当日は、いつも道理にウイッグを乗せて、スプレーで

カッチカッチにまとめていきました。2回3回と会っていると、とても、いい子で、

本当に、見た目でなく、中身を見てくれる子なんだと安心していきました。

そろそろ、正式にお付き合いして欲しくて、告白することに・・・

夜景の見えるレストランを予約して、彼女と待ち合わせ(≧◇≦)

今日は、ウイッグも付けずにナチュラルにと意気込んで行ったのですが。

彼女の第一声が

「マジで!!信じらんない。チョー、ハゲてんじゃん。」でした。

「ハゲとデブはムリ」と、3秒でふられました。M字はげの原因はここから!

斎藤さんは、「神」ではなくただの「ハゲ」

産後1年半以上経つのに抜け毛が止まらない

第二子を出産してから1年半経ちますが、まだ抜け毛が止まらず、悩んでいます。

小さなころから、髪の毛のボリュームは多く、「髪の毛が多いね」と美容師さんに言われて、

そのことを疎ましく思うこともありました。

ただ、髪を染めてもあまり痛まない、痛むことも少ない髪質は、綺麗と褒められることも多くなり、

コンプレックスから自慢のひとつへと変わっていきました。

第一子を初めて妊娠した時、産後は抜け毛がひどくなる、という事を知りました。

何しろ初めての出産、赤ちゃんのことも私自身の体のことも

不安のないようにしようと考えました。

そのため、産前から髪の毛に良いといわれる海藻類をとるようにしたり、

トリートメントなども欠かさないように気を付けていました。

そのおかげなのか、第一子である長男を生んだ後は、全く抜け毛もなく、

産後、しばらくぶりに行った美容室では、

「産後の影響もなさそうで、よかったですね」と言われるくらい。

やはり私には、あまり関係がなかったとホッとしていましたが、

問題は第二子を出産した後からでした。

第一子が2歳になり、自分のケアに手が回らないままの妊娠、出産。

海藻類も食べていなかったし、トリートメントも雑だったのかも知れません。

また、第二子は女の子だったため、女性ホルモンのほとんどが赤ちゃんに渡っちゃったかも、

と、いろいろ思いつく理由はあるのですが、どれが正しいかはわかりません。

でも、産後2か月あたりから、とにかく抜けはじめました。そして今も抜けています。

櫛を通せば櫛に絡みつく、じゃれあう長男が髪の毛をひっぱれば手に絡みつく、

シャワー後の排水溝はいわずもがな、といった具合。

はげてないのが不思議なくらいで、怖くて、髪を染めることもできません。

よく産後半年から1年の間には、抜け毛も収まると聞いていたのですが、

このまま抜け毛が収まらなかったらどうしようと、櫛を通すたびにでため息のでる毎日です。m字ハゲ治療について

産後1年半以上経つのに抜け毛が止まらない

年老いてゆく母にできる親孝行

母が、今日かつらをかぶって、会いに来た。

かつら、といわないのかもしれない。そう、女性用の部分用ウィッグだ。

素知らぬ顔で孫をあやす母に、今日の私は何も言えなかった。

いろんな思いが胸をよぎったからだ。

以前から、

「分け目の部分が薄くなってきちゃって」と気にしていたことは知っている。

昔はかぶらなかったハットを、外出時には必ずかぶるようになったことも。

髪は女の命。同じ女性だから、よくわかる。

当たり前に持っていた若さやハリが

永遠ではないと気づく年代に差し掛かった私は、

彼女の加齢へのせめてもの抵抗する武器が、ウィッグだと痛いほどわかった。

若い頃に結婚して、私を苦労して育てた母は、同じ年代の女性よりも

美への知識が圧倒的に少ない。

我が母ながら、皺も多ければ、美白対策もできていない。

化粧品はいつも安物、同じメイクだ。

そんな彼女が私という子育てを終え、

余生を楽しむために、ウィッグを買った事が、

どれだけの挑戦で、そして無知のまま、購入したのかは想像にたやすい。

なぜなら、つけてきたウィッグが悲しいことに全く似合っていなかったからだ。

ようやく自分のために、おしゃれに気を遣う余裕と時間ができたものの、

これまでの美容や容姿に関する知識や経験、聞く相手がいないから、気の使い方がわからないのだ。

きっと、量販店で売られているものを、ろくに試着もせず、

使い方もあまり理解しないまま、隠れるようにして買ったのだと思う。

明日、電話して誘ってみようと思う。

「もっと、お母さんに似合うやつ、探しに一緒に行こうよ」って。こちら

年老いてゆく母にできる親孝行

最近髪の毛について悩みを感じ始めました

若い頃は髪が多くていてもらったり、なんでこんなに多いの?なんて悩んでいたのに、最近は逆になってしまいました。薄くなっているとまではまだ感じないとしても、なんでこんなに抜けるの?といった感じです。

部屋を拭き掃除すると、もの凄い髪の毛なんです。一応毎日掃除はしてますよ。髪の毛が落ちているのが分かれば、もちろん拾って捨ててるし。それでも掃除すると髪の毛が凄いんです。凄いといっても、周りの平均みたいのが分かりませんが、自分の中ではこんなに抜けているんだという感じで驚きです。それは髪を洗った時にも感じます。かなり抜けてます。

これは加齢によるものなのか、季節的なものなのか、それともストレスか、毛穴の汚れなのか、などなど色んな事を考えてしまいます。やっぱり髪の毛は大事ですからね。髪の毛で人が受ける印象も変わってきちゃうので、季節的なものと自分には言い聞かせたりしてます。加齢だなんていったらこれから先どうなってしまうのかと心配でたまりませんからね。なのでしばらく様子をみようかなと思っています。いくつになっても髪の毛は大事と実感中の毎日です。てっぺんはげ

最近髪の毛について悩みを感じ始めました

はげに、思っていた以上に病んでいた自分を知る

もともと薄毛で悩んでいたけれど、今日はさらにショッキングなことが。

側頭部上方に小さいけど、まだ、それほど目立たないけど、楕円形のおはげ発見。

話はよく聞くけれど、まさか、自分がなるとは思わなかった。

今、かなり動揺しています。

最近、嫌なことが続いたので、ちょっと疲れたな~と思ってはいたけれど、まさか、はげるなんて・・・

確かにストレスも生活習慣のみだれも半端なかったけれど、これほどとは。

資格持ってるからって、リーダー抜擢。

私には無理ですって何度も断ったけど、やってみなきゃわからないって聞いてくれなかった。

上からの押しつけがましい期待も同僚からの反発も、正直半端なかった。

まったくの新人さんや若い人はまだ話が通じる。

だけど、年配者や同僚のほとんどが、何でそこまで?って思うぐらい、反発。

無視は日常茶飯事。私にだけ起こる業務連絡ミス。

何か頼むと、リーダーに抜擢されたんだから、それくらいできるでしょと嫌味を言う。

やってくれないから、自分でやる。残業が増える。

残業してほしくない上司からは、注意を受ける。

起こっていることを相談したら、みんなを集めて注意してくれた。

だけど、それが火に油を注いだ。

私の立場全然わかっていない、空気読まない上司の発言の数々。

自分の年齢や生活のこと考えると、退職したくとも、かなりの勇気が必要。

とりあえず、皮膚科を受診したらいいのかな?

わかめやひじき、大量摂取してみようかな?参考サイト

はげに、思っていた以上に病んでいた自分を知る

若ハゲが悩みで困っています

私は、年齢は若いのですが、その割に髪の毛が薄い、いわゆる若ハゲに悩んでいます。昔から髪の毛は薄い傾向にありますが、社会人になってからはストレスのせいか、余計に髪の毛が薄くなった様に感じる事が増えました。そのため、自分の髪の毛には非常に強いコンプレックスを持っています。

若ハゲの問題を解決するために、育毛シャンプーを使用しています。育毛シャンプーはとても効果が実感出来て良いと思います。よく効果は個人差がある、または自分に合った製品を選ぶ事が大切と聞きますが、私の場合には最初の製品で効果を実感する事が出来ました。若ハゲを隠すための髪の毛がよく伸びている様な効果を実感していますので、満足している結果です。

次に試してみたい事は増毛です。よくテレビなどのコマーシャルで放送されていますが、増毛する事によって若ハゲの原因を解消する事が出来ますので、今の私にはとても魅力的です。現在では、増毛をするための資金を貯めている最中ではありますが、どれほどの予算が必要なのかはまだ調べてはおりません。私の予想よりも安いと嬉しいものです。M字はげ

若ハゲが悩みで困っています

先輩に髪の事を聞かれて戸惑いました

会社の先輩とお昼に行った時の事です。

それまでは普通の会話をしていたのですが、「俺の髪薄くなってきてるの分かる?」といきなり。2人だったのでどう返していいものか、そして先輩。一瞬にして頭の中で色々考え、出てきた答えは「ぜんぜん分からないですよ」でした。なんとも無難な答えになってしまいました。

実際のところはというと、急にきてる感じです。先輩に会ってから約4年、この1年でだいぶ薄くなってきてるんじゃないかなと。かなり気にしていて、なんかいい情報あれば教えて欲しかったみたいです。かなり深刻そうに。34歳まだ結婚していないので、今どんどん薄くなっていっては困るんだろうなと勝手に解釈しています。

深刻そうだったので、何か情報があれば今度は教えてあげようと思います。自分もいきなり薄くなんて事もありますからね。考えたくないもない現実です。やっぱり自分も薄くなり始めたら、かなり焦ります。まだまだ大丈夫なんて気持ちは危険かもです。毛穴の汚れが原因とかよく耳にするので、とりあえず今日は頭をよく洗って寝るとします。コチラ!

先輩に髪の事を聞かれて戸惑いました